大工さんの気遣いが嬉しい!こだわりのリビングのシンボル。

こんにちは!

GW最終日、いかがお過ごしでしょうか?

気分転換に某コワーキングスペースでBLOGを書いております、コーディネーターの上原です!

 

今回は、大工さんのお気遣いと技術が凄すぎて感動した事をご紹介いたします。

御施主様こだわりの、杉板の天井ルーバー。↓

一見、何気ないルーバーに見えますが…

リビングのシンボルとなるため、釘・ビスは使わず納めています!

また、木表・木裏も意識してキレイに見えるように施工しております。

等間隔で配置されており、実際に見ると美しくため息が出ちゃいます。。

大工さんが御施主様を想い、キレイに見えるようにお気遣いくださいました。

 

そして大工さん自身も楽しそうに施工していた事がとても嬉しく思います!

御施主様もちょくちょく現場を見に来てくださり、ご意見もおっしゃってくれるため、

御施主様・職人さん・弊社とチームで家造りをしているのだなと実感いたします。

 

↓こちらの天窓も、ただ付けるだけではなく、

光がキレイに入るように大工さんが微調整して付けております!

天窓

 

↓御施主様こだわりの、リビングのもう一つのシンボル!吹き抜け一面の壁面タイル。

ランダムに貼っているように見えますが、

バランスよく見えるようにタイル割にもこだわりました。

化粧梁との取り合いもキレイに納めてくれています。

美しい…

壁面タイルと化粧梁

 

あともう少しですが、気を抜かずに施工して行きたいと思います。

 

いつも感動を与えてくれる御施主様、職人さん…本当にありがたいです。

私共も、今以上にお客様に感動を与えられるような家造りをして行きたいと思います。

 

大工さんの小技シリーズは随時ご紹介して行きます!

 

オンライン相談も随時受付中。

いつでもご相談ください!

オンライン相談

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせフォーム
オンライン相談